ニキビを治すための最短ルートはこちら!

シーシャで肌荒れが起こる原因はニコチン?ニキビとの関係を調べてみた

どうもこんにちは古川です!

最近になってシーシャ(水タバコ)を吸う機会がありました。経験者はわかると思いますが、シーシャはタバコよりも吸いやすく、肺に入れてもタバコほど辛くはない・・・

絶対に健康的ではないと思いながらも「タバコよりはマシかな」となんとなく思っていたのですが、美容ブロガーとして「なんとなく」は排除しなければ・・・ということで、シーシャとニキビの関係について調べていきます!

ジョリ男

そもそもシーシャってなんなんだい古川くん。

タバコ吸わない私からしたらよくわからないんだ。

古川

タバコを吸う古川でもよくわからないよ(笑)

いわゆる水タバコのことで英語だとHooKah(フーカー)だし、いろんな名前があるね。

なのでまだまだ古川もシーシャ童貞なので、素人童貞を捨てるべく、しっかりとシーシャについて調べて行こうと思います!

ジョリ男

(久々シモネタぶっこんできたな・・・)

※今回の記事はまだ情報ソースがいつもよりも少ないこともあり不十分です。そのため参考にする程度に考えていただければと思います。

当ブログの公式LINEアカウントができました!

スキンケアについて、古川について、何でも良いのでご相談したいことや雑談したいことなどあれば何でもLINEください!個人的にお返事します!

友だち追加

シーシャ(水タバコ)でニキビ・肌荒れが起こる?

結論から言うと、シーシャを吸うことでニキビや肌荒れが起こりやすくなることは間違いないと思います。どう見ても健康的ではないですよね(笑)

まずそもそもシーシャを知らない方も多いと思いますので、実物をご覧ください。

こんな感じのタバコです。正直見た目は怪しいですが、安心してください、合法ですよ!(笑)

シーシャに対しては人により異なるイメージを持つみたいです。古川は学生時代にアメリカで友人に教えてもらったので知ってましたが、初めて見た人からはかなり危険なものに見えるようです(笑)

怪しいもの、ヤバイやつ、おしゃれなど、本当に人によって様々な印象があります。しかしこれだけは声を大にしていいたい。

安心してください、合法ですよ!

JTもその存在を把握しており、タバコの種類として紹介しているものなので安心してシーシャバーなどで楽しめるものです(笑)

参考 JT水タバコ(シーシャ)

そしてここから具体的にシーシャがニキビや肌荒れを引き起こす原因について書いていきます。

シーシャ(水タバコ)は健康被害はある?

もちろんあります!

その理由として、シーシャがタバコと呼ばれるゆえんでもあるニコチンとタールです。もちろんシーシャにもニコチンとタールは含まれています。

全体像は以下の図をご覧ください。

基本はシーシャの上部にタバコの葉を載せて、その上に炭を載せて燻します。

そうすることで発生した煙が下の水たまりに流れ込みます。そこに溜まった煙の一部は水に溶けるので、その煙を我々は吸っていっるのです。

マメ知識
タバコというのはタバコという植物の葉っぱなのです。

タバコの葉っぱを丸めて火をつけて吸うのがいわゆる紙巻たばこであり、同じものを火で燃やすのではなく加熱するものがアイコスなどの加熱式タバコです。

古川

しかし原料は同じ。タバコの葉っぱなのです。

ここにニコチンが含まれているのです。実はニコチンは天然由来のものだったんですよ〜。意外と知らなかったです。

そしてシーシャもこれらと同じくタバコの葉っぱを使っているため、紙巻き・加熱式と同じくニコチンを吸入することになります。

一般的にシーシャによる我々が吸入するニコチン量は以下の通り。

シーシャの煙に含まれる有害な成分

・ニコチン: 紙巻きタバコのおよそ2.5倍(1セッション)
・タール: 紙巻きタバコのおよそ46.4倍(1セッション)
・一酸化炭素: 紙巻きタバコのおよそ6.5~10倍(1セッション)
・ベンゼン: 紙巻きタバコのおよそ2倍(1セッション)

https://biyodanshi.com/20170517post-11144/より引用

これを見るとまじでシーシャヤバいですね(笑)

しかしソース元をよく見ると、「1セッション」と書いてあります。

これはシーシャを1時間まるまる吸い続けた場合の話です。シーシャを吸いに行ったことがあればわかると思いますが、シーシャタイムの1時間ずっと吸っているわけではないですよね。

それに古川も友達といる時しかシーシャを吸うことはありません。基本的には他人とシェアしているので、実質的に古川が吸っている時間は5分くらいなもんです。

だから単純計算で上記の数字を12分の1してみるとこんな感じですかね。

前提

  • シーシャのニコチン量(1時間吸った場合)=紙巻きタバコの2.5倍。
  • 古川がシーシャを吸っているのは5分とする。

考え方:紙巻きタバコのニコチン量をxと置いて考えると・・・

 

シーシャのニコチン量は紙巻きタバコの2.5倍、つまり2.5x。しかしこれは1時間ずっと吸い続けた場合の数字なので、2.5xにさらに12分の1をかけてみます。

 

2.5x ✕ 12分の1 = 0.20833・・・xとなります。

 

つまり1時間ずっと吸い続けたわけではなく、だいたい5分くらい吸うだけならば、紙巻たばこを吸う場合に摂取するニコチン量に比べて5分の1程度のニコチン量になります。

ということは、もちろん健康的ではないのですが、紙巻たばこに比べるとその健康被害は単純計算で5分の1ということになります。

ジョリ男

古川くんは理系なのかい?君がxとか使っているのを初めてみたよ(笑)

古川

古川はゴリゴリの文系だ。だからxとか使ったのは中1以来だから15年ぶりくらいに頑張ってみたのです(笑)

ちなみに上記の数字はほんとに単純計算だから鵜呑みにしないでね。

ニコチン量だけでなくてそれ以外にも有害物質はいくつも入っているから、シーシャも健康的ではないし、肌に良くないということは間違いないからね!

そもそもシーシャ(水タバコ)とは

 

多くの国でシーシャは存在しており、国によって名前が違います。

シーシャ(エジプト)、フーカー(インド)、ナルギレ(トルコ)、そして日本では水タバコです。しかし基本的に構造は同じなので吸い方はだいたい同じです。

かつて古川がホームステイしていた時に誘ってくれたのはサウジアラビア人でした。彼らは「hookah(フーカー)」と言ってました。懐かしいw

もともとイラン発祥と言われていますが詳しい年代はわかりません。しかしタバコの葉を使うことから考えて、現在のアメリカである新大陸発見の1492年以降であると考えられています。植物のタバコはアメリカ原産なのです。

つまり15世紀の終わり以降からシーシャ、水タバコは発祥し世界中に広がっていったと考えられます。だから我々はコロンブスのおかげで現在タバコを吸えているという見方もできるのです(笑)

逆に考えると健康的、美容的に考えると全然良くないんですけどね(笑)

まじで古川は美容ブロガーでありながら紙巻たばこを愛煙しているので、そろそろ誰かに怒られそうです。禁煙は美容ブロガーとしてのコンプライアンスだと一応理解はしているのですが、ね。

まとめ

ジョリ男

シーシャにもニコチンが入っているので健康的ではないし、美容にも悪影響だということでOK?

古川

OKだ。基本的に紙巻きタバコよりも多くのニコチンが含まれているんだが、水に溶ける部分も多く、吸っている時間も少ないから結果的にそこまで多くはならないんだ。

とはいえニコチンもタールも入っているから良くはない、これだけは間違いないのさ。

ジョリ男

古川くんは今後もシーシャを吸い続けるのかい?

古川

いや、自宅にはないからそんなに頻繁に吸うことにはならないと思う。シーシャのある店に行った時に、一緒にいる友だちが吸いたそうにしてれば吸うかもね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA